最新情報

HOME>融資 コロナウイルス 緊急融資

融資 コロナウイルス 緊急融資

 大阪府から昨今のコロナウイルスに関して、緊急的に融資が発表されました。 

 新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業者の皆さまを支援するため、下記のとおり、必要な資金を融資する「新型コロナウイルス感染症対応緊急資金」を創設し、2月17日(月曜日)から取扱いを開始しますので、お知らせします。

             【新型コロナウイルス感染症対応緊急資金の概要】
>融資対象となる方
 府内において1年以上継続して事業を営んでおり、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業者で、最近1か月の売上高が前年同月に比して10%以上減少している方
>融資限度額
 2億円(うち無担保8千万円)
>融資期間
 7年以内(据置1年以内)
>資金使途
 運転資金・設備資金
>融資利率
 年1.2%(固定)
>保証料
 保証協会所定(決算内容等をもとにして、保証審査を踏まえて判定)                       >実施期間
 令和2年2月17日(月)から令和3年3月31日(水)受付分まで
>取扱金融機関
 りそな銀行、池田泉州銀行、関西みらい銀行、紀陽銀行、京都銀行、徳島大正銀行、南都銀行、みなと銀行、尼崎信用金庫、永和信用金庫、大阪信用金庫、大阪シティ信用金庫、大阪商工信用金庫、京都信用金庫、京都中央信用金庫、北おおさか信用金庫、近畿産業信用組合、中央信用組合、のぞみ信用組合、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、阿波銀行、伊予銀行、高知銀行、但馬銀行、名古屋銀行、北陸銀行、大阪厚生信用金庫、きのくに信用金庫、播州信用金庫、枚方信用金庫、大阪貯蓄信用組合、成協信用組合、商工組合中央金庫

 今後、状況がどのようになるのか予測がつかないので、迷われている事業者の方は躊躇わずこの融資を受けることをお勧めします。

2020年 2月 29日

お問い合わせ

ページトップへ
Copyright(c)2020 Kitagawa Shigemi Tax Office. ALL rights reserved.